ふしぎなおとこ

業務が落ち着いてきたとはいえ、まだ小さい波がたつ。土曜か日曜は出勤かな、と思いつつ週末に入った昨日。一日じゃあ遠出もできんし何しようか迷ってると、パソタ(仮名(秋葉系日本人))から静岡に行こうと誘われた。
今日朝起きると時計は12時、そこへちょうど電話が鳴る。
30分後パソタがオンボロ軽で迎えに来た。彼も起きたばっかりだと言っていたがパンを3つ食ってきたらしく、なぜかおれ一人空腹を我慢することになった。
1時間半後静岡市に入る。とりあえずファミレスかどっか行こうと申し出てみる、
「道わかんないから、ちょっと…」
と拒否られる。返す言葉がなかった。もう少し待ったろう。
迷い走っているとどんどん市街地から外れてしまった。コンビニがあったのでタバコも吸いたかったし「休憩しよう」と誘った。
ジュースを買い外にでてタバコを吸っていると、パソタがだいぶ遅れてコンビニから出てきた。コンビニのおっちゃんに道を尋ねたらしいが、いい回答がもらえなかったらしくブツブツ文句を言っていた。「まったく」と言いながらコンビニ袋から何か取り出した。
パンだった
しかも割と大きめだった。すかさず突っ込むと、「大丈夫、こんくらい食ってもまだ食えるから」とわけの分からない返答が帰ってきた。
軌道修正でとりあえず静岡駅に戻ることにした。彼が行きたかったのはパソコンショップだった。おれはとりあえず飯は我慢して慣れない運転で必死に走行するパソタを邪魔しないようにしていた。
偶然に目当てのパソコン屋を発見し、買い物を済ませた後、いよいよ飯の番だと飯屋に目を光らせながら車中パソタと会話をしていた。そしてデニーズを発見、思わず会話をぶった切り「デニーズ!!」と叫んだ。すると驚いたのかパソタは店の前を通り過ぎかけていた状態からハンドルを急に切り、車が来てない対向車線を渡り、車体を揺らしながら歩道に進入した。ちょうどそこを通りかかった爺さんは目を丸くしていた。「危ないぞ」と注意すると「急にまがれって言うから」と因縁をつけられた。曲がれなんて言ってないし、もし言われたとしても曲がる人はいない、いったん通り過ぎてどっかでUターンすればいいじゃない。あまり怒る気になれなかったが、なんか説教っぽく言い返してしまった。
そんなこんなでついに飯にありつけた。パソタは「あんま腹減ってないんだよなぁ」なんてつぶやきながらメニューを手に取った。

毎日使うものと一生使うものはいいものを

楽天で2店舗に在庫なしとわびられたビルケン。業を煮やし今日は車で専門店に乗り込んだ。
場所は名古屋の一歩手前、岡崎City。インターを降り、乙川をこえ、東岡崎駅に突き当たったところを左折、目印だったユニクロに入ると、同じ敷地内にある建物の中にBIRKENSTOCKショップがあった。
滞在時間は5分ほど、ショップのねーちゃんもびっくりするほどの早さだった。金こそちゃんと払ったが、まるで手際の良い強盗のよう。モンタナとロンドンを買いました。5万円をパーっと使いストレスも発散。
これで靴が5足になった。大家族だ。

日曜と月曜

おれは旅行中の移動は歩きが多い。日常生活では全然歩かないのに旅行では3〜4時間歩きっぱなしということがよくある。その道中のこと。目的地に向かってながーい距離を歩いてきて、さすがに歩きつかれ、ふと「もう無理だ、引き返そう」と思うときがある。すると決まってその直後、どっと身体が重くなり、足の痛みも出てくる。
仕事、一山こえ、勤務表の数字も落ち着いてきた。今日は飯を食ってからもう帰りたくて仕方なかった。もちろんまだ仕事は残ってるが、あの大量の仕事を抱えていた頃は感じなかった辛さを感じたりした。
あと最近目覚ましの威厳がなくなりかけている、こないだは13時に目が覚め大遅刻。今日も実は起きたのは11時。先輩たちは「気にしなくて良いよ、頑張ってるの知ってるから」と言ってくれたが、風紀が乱れるので自粛したい。
もう一つ、同じ派遣の人がクビになりかけている。厳しい世界だと小さい世界で思う。明日は我が身と少し恐れている。実は昨年の暮れに社員にならんかと部長に口説かれたのだが、気が変わりやすそうな男なので怖い。なおさら遅刻は自粛したい。ちなみにその勧誘におれはYESの返事をしなかったのだが、その理由はこの先何十年も同じ事務所に毎日同じように足を運ぶのかと考えると気が遠くなるからだ。話しを戻すと、クビになりかけている男は同期の友達。たまに憎たらしい男だが、いなくなると考えると寂しいものだ。がんばって信頼回復してもらいたい。

ごほうび

今年初休日。実のところは出勤するつもりだったのだが、目が覚めたのが午後3時だったので仕方なく今日は休養に徹することにした。先週の勤務表をさらっと紹介したい。
14(土)15:00-30:00
15(日)07:00-30:00
16(月)07:00-15:00
17(火)10:00-30:00
18(水)07:00-30:00
19(木)07:00-18:00
20(金)11:00-18:00
先週でなんとか一山超えました。死なずによくやったと思う。15日までの残業時間は120時間、給料が楽しみです。
今日は頑張った自分にご褒美でも与えてやろうと浜松へ買い物に行った。「頑張った自分に」とかキモイがほっといてほしい、こんだけ働くとこういう気分にもなるもんだ。
時計がほしかったが、これはもう少し後にとっておこうと思った。この山を完全に越えてから時計にすべての思い出をぶち込んでやるつもりだ。
それでも少々高価なものをと、学生のときには手の届かなかったビルケンの靴を買うことにした。ネットで調べた浜松の専門店へ行く。
小さめの店内へ進入。モンタナを眺めていると、「よかったら履いてみてください」と後ろからかわいらしい店員さん。おれがほしかったモンタはかなり大きいサイズのものが展示されていた。履いてみてくださいと言われても見るからに大きすぎだった「これの小さいのありますか?」と聞くと、「こちらの色だとこれしかないんですよ、どうぞ、一度はいてみてください」なぜ履かせたがる店員。絶対でかい。「でもでかいっすよねこれ」と食い下がる。店員は靴ひもを緩めて床に置く。仕方なくおれ履く。案の定でかく。変な空気になる。「でかいっすね」「そうですね」
仕方ないので楽天で買おう、一週間待つのは辛いけど。てことで家に帰り楽天で注文、しようとしたらメンテで停止中。なぜだ、神が褒美を与えようとしない。

これから出勤す

おれなんてまだ大変な人ランキングでベストスリービリオンにも程遠いのだろう。リポビタン摂取量ランキングなんていったらなおさらだ。おれはああいう類は一切飲まないから固い。
この間布団に入って寝ようとしたときウンコをしたくなった。今日一日ウンコもする暇がなかったのか、としみじみ踏ん張りながら一日の疲れをポトンと出した。
おれが今がんばってられるのは今回の物件の区切りがついたときの打ち上げが楽しみだからだ。もちろん自分が練った形が一時的にとは言うものの(量産前の試作なので形状は今後大きく変わってゆく)製品として形になることや、他部署や他チームの人&友達からもらうねぎらいの言葉など、いくつも理由はある。しかしやはり一緒に奮闘したチームの仲間たちとの打ち上げが何より原動力となっている。つらければつらいほど打ち上げが大きく打ちあがるし、こんなつらいこともいい思い出になったりするんじゃないかな、とも思う。

また帰ってきてしまった。
つらい。久しぶりにものすごくつらい。
もう仕事。
今月末まで休みなさそうな雰囲気。
バカだ。

ユキがみえる

年始有給使えば11連休、旅行もいけるけど実家でたっぷり遊びたいなぁ。というのは甘い夢だった。確かに先月くらいから危険なニオイはしていた。
今日、おれらの上司は
「年末年始くらいは無理に出てとは言えないが」
と気を使って連呼していたが、連呼するほどに浮かび上がる「最低でも一日は早く帰ってらっしゃい」と言う顔の横のふきだしと、平でもわかる現状、平だからこそ分かる現状。明日はメンテかなんかで会社のサーバーがダウン状態となるので行かなくてすんだが。。と言うか「すんだ」と言うのには違和感がある。少しでも仕事を進めたい危険。なんともまぁ簡単に仕事人間になったもんだ。